3/30

明日から一人旅してきます。
微笑みの国タイ、天使の都バンコク。
ちょっと、いやかなり不安だけど、
マイペンライ(タイ語で「なんとかなるさ」)な気持ちで
楽しんでこようと思います。

しかも今バーツが安くなってます。(1バーツ3.2円くらい)
やったぁ!



3/30

こず(高校のときの友達)の結婚式に行ってきました。
もうね、ほんとに、ほんとうに良かった!!
新婦が本当に綺麗でびっくりしました。
肌が真っ白って、ウエディングドレスも真っ白で、すっごく綺麗で…。
普段からかわいい子だったけど、まさかこんなに綺麗になるとは!
だってオーラが違うんだもの。
女の子があんなキラキラ輝いてるところ、初めて見た。
結婚って凄いものなんだな…!
幸せいっぱいという感じで…心から良かったねって言える。
今も、思い出しただけで涙出てくるぜ…。
「思い出し笑い」や「思い出し怒り」はよくあるけど、
「思い出し泣き」なんて初めてだよ。

その後、式場の隣のレストランで食事会がありました。
ひとりずつ自己紹介とお祝いの言葉を言わなきゃいけないんですが、
自分の番になったら、緊張のせいか頭の中が真っ白になっちゃって。
しかもさっきの式のことを思い出して、ぐっと来ちゃって…。
声が震えて、自分でもなにを喋ったのかあまり覚えてません。
でもその後、知らない人から
「あなたのスピーチが一番良かったよ。もらい泣きしそうになった」
と褒められたので、結果的には良かったのか?

 

ウエディングケーキ!
お花があしらってあるの。
粉砂糖がふりかかっててかわいい。


 

新婦手作りのウェルカムボード!
新郎の似顔絵がそっくりで、つい笑ってしまった。



3/30

昨日、行きつけのバーの常連さんから、台湾土産のビンロウジを貰いました。
ビンロウジとは檳榔椰子(ビンロウヤシ)の木の実のこと。
これを口のなかでもぐもぐすると、軽い覚醒作用があるとか。
噛み煙草みたいなもんでしょうか。 依存性&発ガン性もあるらしいし。
私も試しにやってみたら、確かにふわぁっとした気分になりました。
しかも噛んでると口の中に真っ赤な唾液が溜まってくるんですね。
うーん不思議…。
しっかし、ひどい苦い味でした。



3/27



今欲しいもの。
ハチミツとクローバーの画集。



3/26



いつか泊まってみたいタイのホテル「リフレクションズ
全28室それぞれ異なるデザイナーが内装した、アーティスティックなホテル!
泊まるとしたらどの部屋かなーって、妄想するだけでも楽しい。

あとはカオサン通りのドミトリーなんかも泊まってみたい。一泊200円とかの。
ちょっと、いやかなり怖いけど、バックパッカーって憧れるな。



3/26

パスタをダンボール箱に梱包しながら、考え事。

決めた。
近い将来、お母さんを海外旅行に連れてってあげよう。
うちのお母さんは、今まで一度も日本から出たことがないので。
そんな親孝行も有りかなぁ、と。
イギリスの湖水地方(ピーターラビット)とか、
カナダのプリンスエドワード島(赤毛のアン)とか、いいかも。
お母さん、そういうの好きだったと思う。

忘れないように。忘れても思い出すように。ここに書いておく。



3/26



「『フリチン背泳ぎ祭り』ってのがあるんですが」
「行く行く!失明してでも見に行く!」

今の携帯の待ち受け。
鳥越さんとお揃いなの。いいでしょ。



3/21



ラブクローバーのパウダーに変えてみた。
パッケージと、パフの持ち手のコットンレースにメロメロです。
パウダーはラズベリーの匂い。



3/21

自分の肌の汚さに、ほとほと嫌気がさしました。
今までスキンケア適当だったツケが、ここに来てとんでもないことになってるよ…!!
なんとかしなきゃ!とようやく思い始めました。
とりあえず買ったものリスト

・ねば塾 / 白雪の詩
・ダイソー / ヒアルロン酸
・ハーバー / 薬用ホワイトレディ
・チューンメーカーズ / AHA(フルーツ酸)含有エキス
・ナイアード / ガスール固形

この中で素晴らしく良かったのは、ヒアルロン酸とガスールです。
(ほんと今更だな)



3/20



coucouでアイスサンデーキャンドル(苺とバニラ)購入。
ひとつは絢にあげよう。
なんでもない日のプレゼント。



3/20

フィフィというウサギさん、とてもかわいい…。
世界一ファッショナブルなウサギさんなんじゃないだろうか。
どんなドレスでも着こなせるのね。
ちょっと生意気そうなところ(だと私が勝手に思い込んでる)も素敵です。



3/19

実習先の小児歯科の先生がちょっと面白いです。
今日は、パソコンのコンセントの先を自分の鼻の穴につっこんでました。
そうするとパソコンが動くんだって。
子供(患者)は笑ってましたが、衛生士さんは
「先生、汚いからコンセントの先エタノールで消毒しといてください」と言い放ってました。
キビシー!



3/19



買いましたとも、ええ。
女の子パワーいっぱい貰えた。



3/19

本屋に行ったら「ことりっぷ co-Trip」という旅行ガイトブックが平積みになってた。
うーん…こういうの見ちゃうと国内旅行したい欲求がムラムラと…。



3/19

これ見ると、アゲハチョウ飼いたくなる。
手に乗るくらい懐くんだって…!!蝶々が。



3/19

そういえば後期末テストの結果が返ってきました。
全教科の平均点が93.6点で、学年順位が2位でした。(ちょっと自慢)
自分の興味のある分野について勉強するのは楽しいですね。
一回社会人を経験しているせいか、勉強に対する考え方が変わった気がします。



3/19

「明るいエロ計画」で検索してここまで来た人がいる。



3/15

バイト先の院長先生から、ホワイトデーのプレゼントをもらいました。
ピンクと薄紫のスイートピーにカスミソウがあしらってある、可愛らしい花束。
好きな色の組み合わせだし、すごくいい匂い。
お花ってなかなか自分では買えないから、人からもらうととっても嬉しい!



3/15

卒業式に参加しました。
といっても自分の卒業式ではないけれど。
ひたすら卒業生のファッションチェックに徹してました。
私が卒業するときは、はいからさんみたいな格好がいいな。
大正ロマンな柄の着物と、袴にブーツって憧れます。



3/14

今、実習期間中なんですが、
最近の心の中の口癖は「もううんざりだ」です。
ああもううんざりだ。もうたくさんだ。
でも実習先のトイレに猫村さんのカレンダーが飾ってあって、
それにかなり癒されています。
猫村さん読んだことないのにね。



3/14

映画「西の魔女が死んだ」の予告編を見た。
もう十年近く前からこの小説が好きだったので、映画化が心配だったんですが、
原作の雰囲気とちゃんと合っていたのでとりあえず一安心。



3/14



春だし鞄を新調したいなぁ、ということで
今欲しいのはCath Kidstonのキャリーオールトート!
柄をどれにしようか迷ってます。



3/14

まきおと拷問博物館に行ってきました。
明治大学の博物館の中の一部門なんですが、なんと地下2階にあるんだよね。
江戸時代のものや中世ヨーロッパ、中国などの処刑器具や拷問器具が展示してあるの。
独特の雰囲気にビクビク…。

中でもインパクトあったのは「アイアンメイデン(鉄の処女)」と「貞操帯」ですね。
アイアンメイデンは当時流行っていた三角帽子と襟飾りをつけてるし、
貞操帯はお花とハートのマークがついてるの。
その妙なこだわりが、逆に怖い。

展示数は多くはないんですが、ひとつひとつに重みがあるので、
見終わって満足感?がありました。



帰りに入館記念スタンプを押しました。
メイデン様がかわいらしいです。

その後、時間が余ったので神保町まで行ったんですが、
古書店がたくさん並んでて楽しかった!
また時間があるときにじっくり見たいな。



3/14



ラッシュの工場で稼いだ大切なお金を握り締め、
ラッシュの店舗まで行き、「ブラジル娘の唄」を購入。
お金をラッシュジャパンに還元。
もう、バイト代は現物支給でもいいかもしれません。



3/8

 

しほさんが前に紹介してた、ディズニーのクッキーマスコット
コンビニで発見!
2個買って、コンビニの前で開けたら(逸る気持ちを抑えられなかった)
マリーちゃんとスクランプでした。やったぁ!
スクランプは自分用にして、マリーちゃんは友達にあげることにしました。
(その子はディズニーキャラクターに例えるとマリーちゃんだと思う。勝手に)

それにしてもこれは、全種類集めたくなる可愛さですね…我慢我慢。



3/8



そういえば、直島のショップに置いてあった、
アンディー・ウォーホルの「baby roo」 というミニトートバッグが気になりました。
女の子らしいプリントで、スワロフスキーやスパンコール、
リボンが縫い付けてあってかわいいの!
アンディー・ウォーホルってポップな絵を描いてるイメージがあったので、
(キャンベルスープとかマリリンモンローとかね)意外でした。

しかしこのバッグ、6000円するんだぜ…。ちっちゃいのに。
泣く泣く諦めましたよ。



3/8

資生堂マジョリカマジョルカCOLKINIKHAがコラボレーションて。
まじですか。
一体どうなるのか楽しみです。



3/7

krasoの新しいカタログがおうちに届きました。
気になる商品を紹介していきます。




お菓子チャーム付きポーチ

このお菓子チャームに一目ぼれ!
ポーチもパステルカラーで、黒レースがあしらってあって可愛らしいです。
ケーキショップ「フェッタンボンボン」とのコラボレーションだとか。




ガトースタンド

コサージュや、ケーキ型のキャンドルを飾りたい感じ。




クロゼットボンボン

春色のミュールやパンプスのなかに入れて飾っておいたら可愛いし、
いい匂いだし、湿気も取ってくれる。




お城と聖堂のケーキ型

おとぎ話みたい。
だれか、このケーキ作ってください。




3/7



安野モヨコの「ツンドラブルーアイス」読了。
世界で2番目に寒いところに住んでいる2人の男の子のお話。
安野モヨコの作品は、これまでも何度か読んできたけど、
この本が一番好きかもしれない。
ほっこりと温かい気持ちになれます。
なんだかいろいろと考えさせられる作品です。



3/7

高速道路のサービスエリアが好きです。
真夜中なのに人がいて安心するところとか、
こんなの誰が買うんだろう、みたいな微妙なセンスのお土産とか、
(例:地名の入った提灯やキーホルダー)
ズラーっとたくさん並んでるトイレとか。



3/7

夜行バスのなかで、パジャマに着替えて完全にくつろいでいたのは私です。
その場にいる誰よりも夜行バスをエンジョイしてた。
友達は若干引いてた気がするけどキニシナイ!



3/7

:::直島レポート:::

「焼肉へんこつ苑」でご飯を食べたあと、
お店のおじさんが車で宿まで送ってくれることに!
途中、ガイドブックに載ってないようなマイナーなアートのある場所まで連れてってくれました。
超ビッグなゴミ箱とか、トトロのバス停とか。

しかも、山の上から夜景を見せてくれて、それがすごく綺麗だった。
瀬戸内海の向こうの、高松の街のあかりがキラキラしてて。
そして、見上げれば満天の星!!
空気が澄んでるし余計な光がないから、すごく綺麗に見えるんだよね。
オリオン座のまわりにあんな小さな星があるなんて知らなかったよ。
人工の光(街のあかり)と、天然の光(星のきらめき)を一度の味わえて、
とても贅沢な気分でした。

人の優しさにも触れることができて、本当にいい一日だった。



3/7

:::直島レポート:::

直島で食べたごはんリスト

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

カフェまるや

・おとうふカレー
・直島風かぼちゃプリン
・甘酒

ほっこり系カフェ。
おとうふカレーがヘルシーでおいしかった。
かぼちゃプリンは、「南瓜」を意識して、
チョコペンで水玉模様になってるの!芸が細かい。
甘酒は自家製だそうで、砂糖不使用の自然な甘さ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「地中カフェ」

・本日のデザート
(コーヒープリンと焼き菓子)

地中美術館のなかにあるカフェ。
瀬戸内海を目の前にしてデザートが食べられます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

焼肉へんこつ苑

・レバー等

地域密着型の焼肉屋。
おいしいのでもりもり食べられます。
お店のおじさんとおばさんもいい味だしてる。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



3/7

:::直島レポート:::

やはり香川といえば讃岐うどんでしょう!ということで、
島内にある「山本うどん店」というお店で釜揚げうどんを食べたんですが、
これがもう、ほんとおいしかった!
ツルツルのシコシコで、弾力がすごい!
おもちみたい。
今まで私が食べてきたうどんはなんだったのか…と思っちゃうほど。
釜揚げうどんって、具がなにもない(薬味のみ)うどんなんだけど、
むしろその方が麺本来の美味しさが味わえてよかったです。
お店の奥では店のおじさんがうどんコネコネしたり、足で踏んだりしてました。
このお店は本当おすすめです。



3/7

:::直島レポート:::

家プロジェクトでインパクトがあったのは「南寺」かな。
建物に入ると真っ暗闇なの。
自分の手すら見えないくらいの完全な闇で、
目を開けてるのか閉じてるのかもわからなくなってくる。
それでも10分くらい辛抱強く待つと、前のほうに光がぼやーっと見えてくるの。
すごく不思議な空間でした。



3/7

:::直島レポート:::



肝心の現代美術ですが、私が一番気に入ったのは須田悦弘さんの作品。
ベネッセハウスにこの方の「雑草」という作品があるんですが、
打ちっぱなしのコンクリートに草がちょこちょこ生えてるの。
どうやって雑草を生やしたんだろうと考えてたんですが、
なんとこれ、木彫りで出来てるらしいですよ!
どう見ても本物にしか見えないよこれ。



それと、家プロジェクトの碁会所にある「椿」という作品。
畳の上に椿がいくつも転がっているんですが、
これも木彫りで出来てるんですよね。
しかも、庭には本物の椿の木が植えてあるっていう。
その空間自体がとても綺麗でした。
そこはかとなくエロイ雰囲気が漂ってる…と思うのは私だけかなぁ。
(もちろんいい意味で)



3/7

:::直島レポート:::

ただいまなさい!
直島から帰ってきました。
2日間で、地中美術館、ベネッセハウスミュージアム、家プロジェクト、屋外作品など
だいたい見ることができました。
忘れないうちに直島のことを書きとめておこうと思います。

 

宿泊先のパオでは遊牧民気分が味わえました。
扉や柱の装飾が綺麗だし。
10個くらいパオが並んでる姿がかわいらしかったし。
しかも海のすぐ傍なので、夜寝てると波の音が聴こえてくるんですよ。



そんで有名な黄色かぼちゃがある桟橋まで、波打ち際を歩いていったんですが、
海が綺麗すぎてびっくりしました!
まず、砂が白い。そんでもって、海が青くて透き通ってるの。
そんなの当たり前のことなのかもしれないけど、
湘南の汚い海ばかりを見てきた私には、衝撃的でした。
(湘南の海はまじでウンコです)



3/4

今晩、直島に向けて夜行バスで旅立ちます。
もちろん「旅のしおり」もばっちり作りましたよ!
持ち物やタイムスケジュールやフェリーの時間、
島内のバスの時間、美術館の入館料など、結構細かく書いてあるの。
旅への意気込みが感じられる作りになっております。
ほんじゃ行ってくるわ。



3/4

石けん工場でのアルバイトはなかなか楽しいです。
かわいい石けん達に囲まれて働けるなんて幸せだ…。
いい匂いが漂ってるし。
今は石けんをラッピングするお仕事をしています。
私の前の人はものすごくかわいい石けん(パステルカラーでラメ入りの!)の担当なのに、
私は真っ黒な石けんの担当でしたよ。
代わって欲しかったです、切実に。



3/1



「かもめ食堂」読み終わりました。
映画同様、ゆったりと時間が流れてる感じが心地よかった。



3/1



いがらしろみさんプロデュースのカップケーキショップ
Fairycake Fair」が気になります。
イギリスの家庭で作られるカップケーキのことをフェアリーケーキっていうんだって。
「妖精のケーキ」の名前のとおり、
アイシングやバタークリームやアラザンなどでデコレーションされてるらしい。
ネーミングといい見た目といい、可愛すぎて反則…!!

メニュー表見ながらヨダレ垂らしてます。
どれもおいしそう!
なかでも「塩キャラメル」や「ローズラズベリー」がとっても食べたい。

しかもフェアリーケーキにはミルクティーがぴったり合うらしい。
ミルクティーもだいすきよ。



オリジナルメッセージカードもキュート。
特に、 奥まゆみさんの、リスのカードが気になります。